医療法人泰豊会 十和田外科内科

お電話でのお問い合わせ
0176-22-5151

診療時間
午前 8:30-12:30 午後 14:00-18:00
土曜 8:30-12:30
休診日
土曜午後・日曜・祝日休診

十和田外科内科は
地域に根ざして30年が経ちました

これからも、かるい体調不良から各種疾患まで、
気軽に相談出来る「地域のかかりつけ医」である事を
目指してまいります。

十和田外科内科  院長 百目木 泰
院長医学博士百目木どめきやすし

この度、平成30年4月より十和田外科内科院長に就任いたしました百目木泰(どめきやすし)と申します。

私はこの十和田市で生まれ育ちました。
大学卒業後は、大学病院や地域の中核病院などで消化器外科、腫瘍外科を専門とした診療・研究を中心に、外科・内科疾患全般にわたる幅広い診療を行い、研鑽を積んでまいりました。

現在、厚生労働省によると日本人の死因は悪性新生物(がんなど)や心疾患、脳血管疾患に代表される生活習慣病に起因するものが上位を占めております。
本邦において悪性新生物は胃がんや大腸がんの頻度が高く、根治には早期発見、早期治療が重要とされております。
特に青森県はがんの罹患率が高い県の一つとされているため、早期発見のため検診や内視鏡検査が重要と考えております。

当院は外科的処置(きずやできものの治療など)および消化器疾患(胃・腸などおなかの病気)を特に得意としており、胃や大腸の精密検査である内視鏡検査は患者さんに負担の少ない方法で行うよう心がけております。

そして、高度な治療が必要な場合は近隣の総合病院やクリニックへただちに紹介、治療後は逆紹介いただくといったスムースかつ強固な連携を保っております。

十和田外科内科は父である前院長が開院し、地域に根ざした医療を行い、おかげさまで30年が経ちました。
これからも、今まで以上に、けが、かるい体調不良から消化器疾患(胃・腸などおなかの病気)および各種疾患まで、気軽に相談出来る「地域のかかりつけ医」として、そしてスタッフ、皆様の距離が近いアットホームな医院をつくり、地域、社会に貢献できるよう努力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

平成14年
獨協医科大学 卒業
平成14年5月~平成17年3月
東北労災病院 外科研修
平成17年4月~
獨協医科大学 大学院  平成21年3月博士号取得
平成21年4月~平成22年3月
獨協医科大学日光医療センター 外科 学内助教
平成22年4月~平成24年9月
獨協医科大学第一外科 学内助教
平成24年10月~平成26年3月
独立行政法人国立病院機構 宇都宮病院 外科
平成26年4月~9月
獨協医科大学第一外科 学内助教
平成26年10月~平成28年3月
獨協医科大学 第一外科学内講師
平成28年4月~平成30年3月
十和田市立中央病院 外科 外科長
平成30年4月~
十和田外科内科 院長

資格

  • 医学博士
  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医、指導医 消化器がん外科治療認定医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
  • 日本消化管学会 胃腸科専門医 胃腸科暫定指導医 胃腸科認定医
  • 日本食道学会 食道科認定医
  • がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本ヘリコバクター学会 H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
  • マンモグラフィ読影認定医
  • 医師臨床研修指導医養成講習会受講済
  • 四段階注射法講習会受講済
  • 日本静脈経腸栄養学会TNT受講済み
  • 身体障害者福祉法第15条指定医
  • 難病指定医

主な業績

【論文(総説含む)】筆頭著者
  • Effects of a proton pump inhibitor on the physiological accumulation of fluoro-2- deoxy-d-glucose (FDG) in FDG-prositron emission tomography. Surgery Today, 42: 927-933, 2012.
  • PET/CTを用いた3次元融合画像による術前シミュレーション. 日本大腸肛門病学会雑誌, 66(5): 323-329, 2013.
  • 二期的手術を行い救命した食道癌術後の胃管潰瘍心嚢穿通の1例 日本臨床外科学会誌,76(8),1885-1889,2015
  • 非鉗子型traction deviceを用いた腹腔鏡下胆嚢摘出術と合併症 日本外科系連合学会誌 41(6),907-912,2016
  • 胸部外科手術のup to date 食道異物. 胸部外科68(8)706-70,2015
  • 胃・小腸・GISTにおけるPET/CTの有用性 Mebio24(8)60-68,2007.8
  • PETと消化管診断 臨床放射線52(11) 1351-1361,2007
  • 臨床例で学ぶPET/CTの診断ストラテジー 大腸・小腸 INNERVISION 22(8)114-121,2007
  • 食道癌 PETの意義 臨床消化器内科23(7)1005-1012,2008
  • 肝胆膵領域におけるPET  PET/CT Book 131-135,2008
理事長医学博士百目木どめき公一きんいち

経歴

昭和44年
東京医科大学医学専門課程卒業
昭和48年
東京医科大学大学院医学研究科修了
昭和52年7月
東北大学医学部付属病院第一外科学教室
昭和52年9月
青森県立中央病院外科
昭和58年4月
十和田市立中央病院外科
昭和63年1月
十和田外科内科開院

主な論文

  • 放射性同位元素を用いたscintillationcameraによる心臓・脈管系疾患の診断学的研究:日本胸部外科学会雑誌 (0369-4739)23巻1号 Page49-60(1975.01)